2010/05/09

禁煙・卒煙1年経って

地元の消防団に入っています。
自分の親世代とか、ITとまったく関係ない業種の人とか、特にかくこういう場所に来ないと交流できない人と交流できるのが楽しいです。
いろいろ刺激がありますね。家庭菜園始めたのも消防団やってたからだろうし。
いろんな人と交流ってすごい大切だと思います。どもこんばんは安井です。


そういえばタバコを辞めてもう1年が過ぎました。
辞めるまでに1年掛けて減らしてはいたんですけどね、
でも、自分の意識で辞めた!って思ってから1年と数週間です。

今までにも何回か禁煙・卒煙してどうなったって話し書いたような気がするけど、
なんとなくまた思ったこと書いてみたいなと。

やめたことによる身体に対する変化は体重が増えているってことくらい。
よくね、運動がどうのこうのって言うけど、あれあんまりアテにならんと思う。
結局は日々の運動量とかそういうのだと思ったり。アスリートはどうだかだけど。

体重が増えた理由は酒のつまみをよく食べるようになったこと。
今までは酒のつまみとしてタバコを吸っていたが、それが食べ物になりました。
それが一番の体重増加だと思っている。
あと体重増加は、実家に帰ったのでちゃんと料理が食えるからってことでしょうか。

車に乗るとすごい手持ち無沙汰。
信号待ちで何をしていいかわからない。
今までタバコ吸ってた時間が無くなったので、なんだこれって思ってしまう。

あとね、一番思っているのがタバコの臭い。
世の中は分煙とか嫌煙とかの風潮があるけど、全然気にならない。
なんでこんなにもタバコ嫌いの人が多いんでしょうか。
自分は散々人に迷惑掛けているのに、いざ自分が他人の迷惑を被る立場になるとこれでもかってくらいに無茶を言う。
タバコくらいいいじゃないか。

タバコの副流煙はガンになる可能性が主流煙よりも高いのでダメって言う人が多い。
バカじゃねーの。それは同じ煙を吸うことを前提とした結果だろう。
たまたま流れてくる煙を吸うだけで主流煙を吸う人よりも確率が上がる訳がねーよ。
そう言っているババアとかが運動もせずにぐーたらして生きている方が死亡率高いわ。

そうです、この1年で思ったこと、それは嫌煙家へのイライラですね。
実際にまったくダメな人もいる。それは身体的な理由であるからで、自分もよくわかる。
そういう人が言うは解るんだけども、そうじゃなくて、ただ風潮があるから嫌う人がむかつく。
理由が、副流煙は~とか、なんか嫌だからとか、今はそういう流れだし~みたいなやつ。
もうね、いろいろ話しを聞いたけど、きぃー!ってなるのが多い。

服にタバコの臭いが付いたのならファブリーズしたらいい。
香水付けまくって電車に乗るババアを規制したい。
乳母車引いているからって当たり前のように無茶する女をどうにかしたらいい。
会社でタバコの臭いが嫌だって言っているOLはなんであんなにも仕事できないやつらばかりなんだろう。
そんなもん。ほんと。そいういう感じ。

タバコってそういうレベルで語られるべきだと思っている。
なのに、なんでこんなにも規制されているんだろう。
個人的にこのタバコに対するキツい風潮が疑問でしょうがないです。

0 件のコメント: